Skip to content
2015年11月15日 / nagasaqa

組手什Z

木工機械展2015 が終わり、舞台を解体しました。

組手什Z は、三次元(Z)方向へ展開できる組手加工材 としました。連続した正確な矩形で、荷重を分散します。小断面材、少ない材で、小規模の構造物を支えます。

今回の材は、愛知県より、県産材の強度試験を行った際の端材を頂きました。うまく活かせて良かったです。

この技術が、ひろく使われることを願います。

FullSizeRender

20151110 060

20151110 064

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。